TariTaliを利用してキャッシュバック!スプレッドが縮みます

FXをしていると必ずかかってくる”経費”、スプレッド・・・。
手数料として割り切っている方が多いと思いますが、実はそのスプレッドを縮める方法が存在します。

少しでもスプレッドを低く取引したい!

海外FX口座には紹介者制度(=IBとか、アフィリエイトとも呼ばれます)が存在します。

「私たちのFX証券口座を開設して取引する人を紹介してください。その方の取引量に応じて紹介料をお支払いしますよ~」という制度です。

たとえば自分が紹介したトレーダーさんのトレード1ロットあたり、0.3pips(3ポイント)を紹介者へキャッシュバック!、というところがあります。仮にドル円のスプレッドが10ポイントだとして、1Lあたり3ポイント返ってきたら・・・スプレッド3割減ですね。

ですがこれはあくまでもアフィリエイトの話。自分で自分を招待して紹介料を受け取ることはできません。

そこで!TariTaliというサービスを利用すれば、紹介者手当のキャッシュバックを得ることが出来るようになります。

TariTaliとは?

TariTaliは、海外FX証券会社を対象にしたキャッシュバックサービスです。
TariTali経由で口座を開設すると、その口座での取引量に応じで現金をキャッシュバックしてくれます。

流れとしては、TariTaliがあなたの紹介者としてFX業者に登録され報酬が支払われ、その大半を今度はTariTaliがユーザーにキャッシュバックする、という流れです。

通常、FX業者が用意する紹介者制度は、紹介した人数や取引量が多いほどキャッシュバック率が高くなります。

その点TariTaliは、私を含む大勢のトレーダーを抱えています。そういった背景からかなり高水準のキャッシュバックを受け取ることができます!

さっそくTariTaliに登録!

登録方法は簡単です。

手順4
TariTali画面にあるリンクから、口座を開設する
手順5
TariTarliへログインし、「口座管理」から口座を登録する!
Taritali事務局の確認が終われば晴れてキャッシュバック対応済です

TariTaliでの口座登録方法

ログイン後、①「口座管理」②「業者名」選択、「取引口座番号」を入力します。

TariTaliよくある質問

TariTaliとの口座連携(登録)の確認はどれくらいの日数がかかりますか?

私の場合は申請後1営業日で口座がきちんと登録されました。

すでに指定されている口座をもっている場合、TariTaliからキャッシュバックは受け取れますか?

業者によって異なります。前提として、既存の口座をTariTaliと紐づけるのは不可能です。XMであれば、口座開設(アカウントではない)が可能です。TTCMでは口座開設は不可能で、また新規アカウントの開設(生涯にわたり2つ目のアカウント)は不可能となっています。

TariTaliにデメリットはありますか?

手続きやTariTali事務局の確認待ち時間が発生するという意味で労力は必要ですが、取引をするにあたってなにかしら不利益を被ることは現状ありません。こうしたキャッシュバックサービスのなかには、ユーザーに告知なしにスプレッドを上乗せしているサイトもあるようです。taritaliではそのような行為は一切ないと告知しています。実際に、私も利用して不当にスプレッドが広がっていると感じたことはありません。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です